免許合宿で自動車教習をする利点【運転免許取得を早々と終わらせる】

メリットを考えよう

標識

合宿という選択肢

自動車の免許の取得方法として、真っ先に頭に思い浮かぶのが自動車学校への通学ではないでしょうか。しかしその他におすすめの方法があります。それは、免許合宿に参加するという方法です。免許合宿とは、合宿形式で約2週間から3週間のまとまった期間に自動車学校によって組まれたスケジュールに従って教習を行い、免許を取得する合宿のことです。なお、合宿中はホテルや合宿専用の寮などの自動車学校が用意した施設に泊まります。免許合宿を選択するメリットは、なんといっても短期間(約2週間から3週間)で自動車学校を卒業できることです。通学の場合は一般的に約2か月から3か月程度の期間を要することを考えると、早く免許を取得したい人にはおすすめの方法です。次に、費用は通学して教習を受講する場合よりもかなり安い金額設定がされています。免許取得のための費用を少しでも抑えたい方にもおすすめです。なお、通学による教習受講とは異なり、卒業までは何度やり直しになってしまっても新たに追加料金はかからないシステムをとっている学校がほとんどなのも安心ですよね。また、免許合宿の場合、たくさんの自動車学校から好きな学校を選べるというメリットもあります。通学だと、どうしても家から通いやすいという条件のみで自動車学校を選ばざるを得ません。しかし免許合宿の場合、家から遠くてもそもそも合宿で教習を行うため自分に合った自動車学校を選ぶことができます。その他には、一緒に合宿で教習を受ける仲間ができることも免許合宿のおすすめポイントの一つです。いろいろなメリットのある免許合宿、あなたもいかがですか。