免許合宿で自動車教習をする利点【運転免許取得を早々と終わらせる】

標識

メリットを考えよう

免許取得のための自動車学校への通い方について、免許合宿という選択肢を紹介しています。また、おすすめする理由として、短期間で卒業できること、費用が安価なこと、自由に自動車学校を選べること等を具体的に説明しています。

効率的に免許を取得できる

教習所

費用の節約にも繋がる

免許合宿は、短期間での免許取得を目的として、一定の期間同じ宿泊施設に滞在しながら集中的に自動車教習を受けるものです。免許を取得するためには、自動車教習所に通って教習を受ける必要がありますが、一般的な教習所では、1日あたりに受講できる教習時間が限られているため、免許取得までには数ヶ月単位の時間を要することが一般的です。しかし、免許合宿の場合は、教習を受けられる施設に滞在し、1日中教習を受ける事が可能なので、普通に教習所に通うよりも圧倒的に短い期間(約2週間程度)で免許を取得する事が可能です。そのため、とにかく短期間で免許を取得したいという人を中心に、免許合宿は高い人気を誇っています。また、免許合宿が人気を集める他の要因として、免許取得費用が普通に教習所に通うよりも安いという点も挙げられます。免許合宿では通常2週間程度、同じ宿泊施設に滞在して免許取得を目指しますが、教習費用や滞在費を含めたパッケージ料金は、普通に教習所に通って免許を取得するために必要な料金よりも安いケースが多いです。免許合宿の料金はプランによって異なりますが、安いものだと20万円を切るようなものもあり、時間はあるがお金があまりないという学生には特に人気です。また、通常免許は一人で教習所に通うのが一般的ですが、免許合宿では免許取得を目指す様々な人が集まるので、こうした知らない人達と出会い、交友関係を広げることが出来るという理由で免許合宿を選択する人も多いです。

初心者マーク

集中的に教習を受ける

免許合宿はほとんどはATの運転免許取得のための郷愁となっており、合宿の期間はおおよそ2週間といわれています。自然に囲まれたところで集中的に行われるので、教習以外の時間を過ごすためのアイテムも持参することが大切です。

ドライバー

短期間で免許を取得

免許合宿は短期間で実施されるので、速く免許が欲しい人に向いています。田舎などの遠隔地で実施されることが多いので、事前に情報収集をしましょう。通学と比べると平均費用は安いです。短期間で免許が取れることから、自動車学校側もスケジュールが立てやすく、利益を見込めるからです。

教習所

事前に用意しておく物

免許合宿では、予約が少ない2月や10月に行くと割引キャンペーン等を行っており、安い値段で免許を取得できるのでおすすめです。免許合宿に行く際に用意しておく物は、保険証や住民基本台帳といった本人確認ができるものを用意しておきましょう。

初心者マーク

免許取得以外の楽しみ

免許合宿は2、3週間で運転免許を取得できること、普通に教習所に通うよりも費用が安いと言うメリットがあります。また合格保証つきのプランがあることやマリンスポーツ、レジャーなどを楽しみながら運転免許の講習を受けられるのも大きな魅力です。